頭痛持ちの方の特徴?!?

woman15

頭痛はつらいですよね・・・

院長である私も週1回 頭痛薬を飲むほどの頭痛持ちでした。私の場合は緊張性頭痛(頭痛の大半を占める割合はこれです)でしたので肩も背中もバリバリに凝っていたのですが・・・朝から頭痛ということではなく、お昼を食べて午後になり疲れてくると、首の後ろから締め付けられるように痛みが襲ってきます。呼吸が浅くなっているのもわかります。ですが、痛みが治まらないと仕事にならないので、バファリンやナロンエースなど鎮痛剤のお世話になっていました。・・・というか鎮痛剤が「精神安定剤」変わりで、どこに行くにも持ち歩いていて、ないと不安でした・・・。

ところで下記は当院にご来店される「頭痛持ち」さんの性格の特徴をあげてみました。

  • 必要以上に人に気を遣う
  • 人に優しい
  • がんばりや
  • ストレスをため込みやすい
  • 心配性
  • いい加減が嫌い

いかがでしょうか・・・?

実は頭痛持ちだったころの私はまさに上記にあてはまっていました!

当院の患者さんにお話しすると

「目からうろこ!!、でも当たってる」とほとんどの方に当てはまるんですね・・・・。

 

じゃあ、この性格を治せば頭痛にならなくなるの?

答えは・・・

 

「ほぼイエス」です!!

「ほぼ」っていうのは何だよ~~~~?

 

 

と突っ込まれそうですね。いやそれは上記のような性格でも頭痛が全く出ない方も当然いらっしゃる場合もあるからです。

当院では、緊張性頭痛持ちのあなたに努めて下記のようにしていただくようアドバイスしています。

  • 「必要以上」に人に気を「使わない」
  • 人に優しく「しない」
  • 「がんばらない」
  • ストレスを「溜めない」
  • 心配性を「やめる」
  • 「いい加減」でOK

いかがですか?

 

なんかこっちのほうがストレス少なそうではないですか?(笑)

 

私も今はこっちに切り替えてからだいぶ楽になってきました。

 

切り替えられますよ。

トレーニングです。

このトレーニングの仕方も様々な方法がございます。

詳しくはご来店時に個別アドバイスさせていただいています。

今は頭痛薬は半年に1回飲めばいいほうですね。

緊張性頭痛とストレス因果関係が多いにありますので、まずはそのストレスの大本を取り除くようにしていただくことも重要なのです。

脳がストレスを感じると無意識に歯を食いしばります。

すると側頭筋という頭の筋肉が固くなり、頭痛が起きやすくなってしまうのです。

zutsuu04

頸椎の調整、頭蓋骨の歪みの矯正や筋肉を緩めるストレッチに当院の温熱整体を組み合わせることで調整を行い、上記のトレーニングを行っていけば、まず、頭痛の頻度が減ってきたことにあなた自身が感じるはずです。

そして最終的には頭痛薬が不要になるでしょう。

緊張性頭痛でお悩みの皆さん、どうぞ私と一緒に克服して、頭痛薬とおさらばしましょう~~

 

頭痛について詳しくはこちら

頭痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加