うつ

ヘルモア口コミランキング第1位に選ばれました

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

私もしかしてうつなのかな?と思ったら・・・

symptom

あなたは、うつ病や自律神経失調症についてどのくらいご存知でしょうか?

実はよく知らない→不安→症状を悪化 というパターンがありますので、まずは最低限知っておくべきことを知識として入れておくと不安を感じず、症状を悪化させなくて済みます。

まず、覚えておいていただきたいのですが、うつは 健康な人がある日突然なるものではありません。
うつになる手前として自律神経失調症があります。

ここで、「自律神経失調症」と「うつ」の違いについてはっきりさせておきましょう。

自律神経とは、体温を調節したり、心臓を動かしたり 生きる上で欠かせない自分ではコントロールできない神経のことをいいます。
交感神経と副交感神経からなり、日中活動しているときは交感神経優位、寝ている時やリラックスしている時は副交感神経が優位となります。

このバランスが崩れるので身体に変調をきたすのが自律神経失調症です。

自律神経失調症の主な症状とは

不眠・頭痛・めまい・顎関節症・味覚障害・動悸・呼吸が苦しい・飲み込みづらい・食欲不振・腹痛・便秘や下痢、これらに疲労感や肩こり・腰痛などを併発しているケースが多い 主に身体に出る症状です。

加えて以下にあげた症状が1週間以上続くといわゆる「うつ」の状態です。

symptom

icon_check01 全くやる気が起こらない
icon_check01 何に対しても興味がわかない
icon_check01 持続的な不安感
icon_check01 将来に対しての悲観
icon_check01 過剰な罪責感
icon_check01 自虐的な思考
icon_check01 過剰なネガティブな思考

身体にでるサイン(自律神経失調症)に加えて、心にも出る症状が「うつ」です。

ですから順番としては 健康だった人が自律神経のバランスを崩し、改善しないで放置するとプチ鬱からうつ に移行するということです。

 

健康(疲れていても寝れば治る・よく眠れ食欲もある状態)

flow_arrow

自律神経失調症(不眠・肩こり・息苦しいなど身体に出る)

flow_arrow

放置(栄養剤やドリンク剤・気力でごまかす)

flow_arrow

プチうつ(元気がなくなってくるなど心の症状として出る)

flow_arrow

うつ(とても元気がない状態がずっと続く)

おわかりでしょうか?

ですから、自律神経失調症になり、体に症状が出ているうちにきちんと対処していれば、うつにはならないのです。

 

※院長皆川は プチ鬱の経験者です。当院では私が克服した全ての方法を個別にお伝えしています。

うつと自律神経の働き

symptom20170113_14

自律神経とは交感神経と副交感神経からなり、私たちが生きていく上で欠かせない、自力ではコントロールできません。

心臓を動かしたり、体温調節をしてくれたり、食べ物を消化してくれるのは全て自律神経の働きによるものです。

交感神経・・・・日中活動しているとき 動いている時に優位

副交感神経・・・寝ているときやリラックスしている時に優位

通常は昼間活動しているときは交感神経が優位になり、副交感神経は静まっています。夜に寝ている時は副交感神経が優位になり、交感神経は静まっています。

「自律神経」とは、「体の恒常性を維持する神経」です。

恒常性とはホメオスタシスとも言われ、生まれながらに体に備わるもので、環境の変化に対して自分の体内環境を「ある一定の範囲に保とうとする」する機能です。

したがって自分の意志で調整できるものではありません。

体温調節や、胃や腸の働きや心臓の拍動、代謝や体温の調節など、人間が生命を保つうえで、欠かせない働きを担っています。

紫外線や、昼夜逆転の生活、スマホから受ける電磁波などから 現代人は常に交感神経が緊張しっぱなしの状態です。

交感神経が緊張しているということは、身体も無意識に緊張し、筋肉も固くなっています。

symptom20170113_35

このような生活が続くと、自分ではリラックスしているつもり(副交感神経優位)でも、実は芯からリラックスできていないのかもしれません。
これが何らかの理由でバランスが乱れてしまったのが自律神経失調症です。

それに対して交感神経も交感神経もどちらも働いていない状態が 「うつ」です。

 

ご安心下さい。当院の整体は 身体の症状は勿論、メンタルにも大変効果をあげている整体なのです。

院長の私自身がびっくりするほど、回復する例を沢山見てきました。だからあなたも希望を捨てないで欲しいのです。


 

あなたの代わりはいないのです

私達マチュアに来て根本改善できました!

お客様のお喜びの声

夜も良く眠れ気持ちも少しずつ前向きになっています

お客様写真
アンケート用紙

何にお悩みでしたか?

「気分の落ち込み・腰痛・肩こり・寝つきが悪い」

 

施術を受けてみてのご感想はいかがでしたか?

「施術中は気持ちが良くなって眠くなりました。夜もよくねむれるようになり、肩こりもよくなり気持ちが少しずつですが前向きになってきてうれしいです。

 

私(温熱先生)の印象や対応はいかがですか?
「気持ちの持ち方等、いろいろお話して下さり、とても勉強になります。信頼できる先生です。」

 

 

船橋市藤原在住 T様(60代) 気分の落ち込み・不眠・腰痛・肩こり

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自律神経失調症と言われ、不眠と疲労が強く途方にくれていました

お客様写真

★どのような事でお悩みでしたか?

「寝ても途中で目が覚めてしまって熟睡できなかったり、背中から首にかけてのハリが強く、やる気がおきない状態が続いていました。」

医者からは「自律神経失調症」と言われ、どうしたものかと検索したらこちらがヒットしました。

★施術を受けてどのように感じましたか?

「整体中から手足に汗をかき、おなかがグルグル鳴りました。

そのあとは本当に身体に羽が生えたように、肩こりが楽になったのです。

「ええっ・・・これはすごいかも・・」とはじめて思えました。」

★その後、お身体の具合はいかがですか?

何もやる気がおきなかった私が毎朝ウォーキング、そして今では登山に行けるようになるほど回復しました。

身体はもちろん、心が元気になれた事を本当に嬉しく思います。」

中原 美千子様 40代(仮名)千葉市花見川区 (背中のハリ・肩こり・頭痛・腰痛・冷え・慢性疲労)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自律神経が穏やかになり今は本当に元気になることができて感謝しています。

お客様写真

何にお悩みでしたか?

突然スイッチが切れたように気力がわかなくなり、仕事も家事も犬の散歩まで億劫になり、どうしたらよいか自分でもわからなくなりました。」

 

当院を知ったきっかけを教えて下さい

「先に整体を受けた娘の紹介で、最初は半信半疑でしたが、とにかく一度受けてみようと思い、その日に予約をしました。」

 

その後お身体の具合はいかがですか?

「あれから3ケ月、おかげ様で自律神経がおだやかになっているのを感じます。

仕事もだいぶ復活できるようになりました。

私はちょっと良くなるとすぐ頑張ってしまうタチなので、先生に「無理してはいけません」と釘をさされていますが・・・(笑)

自分のペースで少しずつですね。

今は本当に元気になることができて感謝しています。ありがとうございます。」

桑田 満代様(50代)船橋市在住 自律神経の乱れ・気分の落ち込み・疲労

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

現在休職中ですが、少しずつ元気になっていってます。

お客様写真

何にお悩みでしたか?

「パニック障害・過呼吸」

当院に通われてどのように変化しましたか?

「先生は私の話にじっくりと耳を傾けてくれ、施術中も楽しい時間を過ごせました。

施術中はかなり熱かったですが、終わったあと身体が軽くなりました。

いつも張っているふくらはぎが楽になり、肩回りもいつまでも温かくて心底ほっとしました。

身体の状態が楽になると同時に気分の落ち込みも以前よりだいぶ薄らいできており、薬に頼らずに克服できそうな希望をもてています。

以前より呼吸も深くできるようになってきたのが自分でわかります

まだ当院を知らない方へメッセージお願いします

「心療内科に行くよりマチュアのほうが効果があると思います。私自身がこんなに変わったので・・・」

千葉県船橋市在住 中村 弓江様 30代 (鬱・やる気が起きない)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

プチ鬱状態だった私が1回の整体で肩こり・疲労が抜け、目の前が明るくなったのにはびっくりしました。

お客様写真

何にお悩みでしたか?

「介護・仕事・家事に追われ、車の運転もままないくらいの抜けない疲労と脳が働いていない鬱状態。朝が辛く、自分でもどうしたらいいかわかりませんでした。」

当院を知ったきっかけは?

「近所に住む同世代の友人が、同じような状態だったが最近とても元気になったので、びっくりして聞いたら、ここの存在を教えてくれました」

お身体はどのように変化しましたか?

「初回は、ぐったり眠くダルクなり、正直「?」な感じもしましたが、そのだるさが抜けたらすっこ~んと肩が楽になったのです。まさに頭の中のもやもやが晴れ渡った感じでした。」

★まだ当院を知らない方のためにメッセージをお願いします

「熱くて気持ち良くて どんどん楽になるし、元気になれるし、癒される。もう、感謝しかないですね。

こちらに来てなかったら今頃私は・・と思うと恐ろしくなるくらい。

あまり知られると予約が取れなくなってしまうのでは・・と思って本当は内緒にしたいのですが、絶対お勧めの整体院ですよ。」

遠藤 真紀絵様(仮名)市川市南大野在住(50代) 肩こり・疲労

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

すぐに食欲が出て気分が晴れました!

お客様写真
アンケート用紙

★何にお悩みでしたか?

「気分の落ち込み」

 

施術を受けてみてのご感想はいかがですか?

「施術後、すぐに食欲が出て、気分が晴れました

 

私(温熱先生)の印象や対応はいかがですか?

親しみやすく、相談しやすい先生だと思います」

市川市柏井 N様 (30代) 気分の落ち込み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院で現在 施術中の方の症例

【症例】 Y・T様 20代 派遣社員

voice

(ご来院時の症状)

満員電車に乗ると心臓がどきどきする 夜寝つきが悪く、眠りが浅い よく夢をみる がちがちの背中と首 頻繁なぎっくり腰 便秘 頭痛 生理痛

(そのようになったきっかけ)

就職氷河期で焦って就職したものの、最初の会社があまりにも激務で退職。そのころから肩こりや寝つきが悪いなどの症状はあったがここ2年位で酷くなった。

(今までどのような治療を受けてこられましたか?)

マチュアに来る直前ですが、近所の診療内科を受診するも、先生の対応があまり感じよくなかったがこんなものかなと思った。出された薬を飲んだら頭痛が酷くなり怖くなってやめた。

(当院を知ったきっかけを教えて下さい)

漢方などを試したほうがいいのかな?と思ってスマホで検索したら こちらがヒットしました。

(当院の施術をどのように感じましたか?)

整体は初めてだったので本当に良くなるのかな?と思いました。実際1、2回ではあまりよくわからなかったので・・・
ですが3回目位からだんだん身体が楽になっていった変化を感じたので、続けてみようと思いました。

(今現在、体調はどうですか?)

まず今まで何をやっても効かなかった酷い便秘と生理痛がなくなってきたことにびっくりしました。寝つきもだいぶ良くなり夢をみなくなりました。
肩も腰も以前より比べ物にならないほど楽になっています。先生に教わった呼吸法と自立訓練法を実践し、満員電車が恐怖に感じる事がほとんどなくなりました。

 

→院長皆川より

初めてのご来院の時と顔の表情・目の輝きが別人のようになりました。私が克服した体験なども参考になられたと思います。身体の症状が取れてきたところで思考の癖を変えるトレーニングを少しずつ実践していただいたところ 3か月でかなり改善してきました。もっともっと楽に変われますよ。


【症例】 U・T様 30代 営業

voice

(ご来院時の症状)

会社に行くのが億劫 肩こり 不眠 よく夢をみる 頻繁なぎっくり腰 頭痛 生理痛 眼精疲労

(そのようになったきっかけ)

ストレスは色々・・・ 出世してさらに仕事が忙しくなったことが原因の一つだと思う。

(今までどのような治療を受けてこられましたか?)

アロママッサージや鍼灸・足つぼ・整体など色々試してきたのですが今一つで・・・現在はメンタルクリニックで睡眠導入剤・安定剤デパスを服用中。

(当院を知ったきっかけを教えて下さい)

体調を心配した妹がネット検索してくれた。

(当院の施術をどのように感じましたか?)

温熱器の熱さに衝撃でした。最後はあまりの気持ち良さに寝てしまっていたので・・あまり覚えていません。

(今現在、体調はどうですか?)

お世話になってまだ4回目ですが、施術を受けた日は毎回よく眠れます。今まで整体を受けても よくなるのはその場だけで効果が持続しなかったので、実は妹が見つけてくれた時も正直あまり期待していなかったのです。でもここに通うようになって希望が持てる治療に初めて出会えた感じです。
→院長皆川より

営業のお仕事でのプレッシャーや将来への不安が脳へのストレスとなっていてそれがお身体の大きなゆがみに出ていました。当院に来られる直前に辞表を書いたというくらいの精神状態でしたが、身体の歪みをとると自然治癒力がどんどん増していきました。まだお薬も飲んでいますが、少しずつ減薬しいずれは卒業できるでしょう。

【症例】 S・S様 50代

voice

(ご来院時の症状)

睡眠薬を毎日飲んでいる不眠 ・頻尿・肩こり・ 疲労・気分の落ち込みが激しい。

(そのようになったきっかけ)

職場の人間関係。

(今までどのような治療を受けてこられましたか?)

鍼灸治療・漢方・整体などいきましたが、どれも効果が感じられなかった。

(当院を知ったきっかけを教えて下さい)

友人の紹介。

(当院の施術をどのように感じましたか?)

最初はあまりよくわからず、正直これで本当に良くなるのかな?という感じでした・・・。

(今現在、体調はどうですか?)

おかげ様で肩こり・頭痛・気分の落ち込みがだいぶ解消されてきましたが、不眠はまだたまにあります。
→院長皆川より

S様は 過去のトラウマ・執着をひきずっており、治療を重ねていく中で少しずつ吐き出せるようになられました。

3回目位までは治療効果も思わしくなかったのですが、回を重ねる事で声にハリが出るようになりました。今後も引き続き経過を診ていきます。

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

当院がなぜ自律神経・うつに効果的なのか?6つのポイント

symptom

icon 施術中、一瞬感じる衝撃的な熱気持ち良さ(不快な熱さではない。時間にして0、2秒)と味わった事のない想像以上の気持ち良さ(→これは断言できます)を何度も繰り返していきます。こうすることで忘れかけていた「快」の感覚を呼び覚まします。

icon 脳内物質を放出し5感を刺激して自然治癒力を呼び覚ます画期的な整体です。また副作用もありませんから安心して施術を受けられます。

icon 構造的要因である足首のゆがみ、骨盤のゆがみ、頭蓋骨の歪みを取る調整をおこなっていきます。

icon 首は自律神経と関連する部位で、単に筋肉の固さやコリを取るマッサージをしてもあまり効果は期待できません。脳神経に関連する部位を調整します。

icon 肝が据わると言われているようにお腹は重要視しています。内臓の固さ・コリ・冷えを独自の手法で活性化させるとお腹からぐるぐると内臓が喜ぶ音がなります。するとしっかり地に足がついてきます。

icon 上記1~4を行いながら、呼吸法・自立訓練法、認知行動療法を組み合わせたあなたに合わせたプログラムを作り、実践していくことで結果がついてきます。

 

うつを起こす要因 ~ストレスの分類~

symptom

うつの原因として 精神的ストレス=人間関係のストレス を真っ先に思いうかぶのですが、実はそれだけではありません。

実は うつの原因ストレスは およそ4つにわけられ、これらが組み合わさる事が多いです。

その4つのストレスとは、精神的ストレス・ 構造的ストレス・ 化学的ストレス ・ 環境ストレス です。

一つ一つみていきましょう。

flow_arrow

(精神的ストレス)

symptom

「会社の人間関係が嫌だ」など一番多く感じるのがこの精神的ストレスです。「嫌だ」「辛い」「逃げ出したい」などの感情です。

多くの方が、ストレスというと、この精神的ストレスのみが原因と考えてしまうことで「うつや自律神経失調症を悪化」させてしまうことがよくあります。

 

(構造的ストレス)

symptom

これはずばり、身体のゆがみのことです。
身体がゆがんでいると、そのゆがみの情報は確実に脳に伝わり、あなたが意識しているかしていないかに関わらず、脳はストレスを感じます。

うつや自律神経失調症の原因に関係する体のゆがみは、主に、頭蓋骨・あご・全身の筋肉・背骨・骨盤などがそれに当たります。

当院では自律神経のバランスを整える施術の後に足首・頭蓋骨の歪みをしっかりと調整しています。

 

(化学的ストレス)

栄養素のことです。これは知識面で知っておいていただきたいのですが、例えばカフェイン・砂糖などの甘いものや過度の飲酒などは身体的にダメージを受けます。
砂糖をたっぷり入れたコーヒーなどは 脳をリラックスしてくれる作用がありそうですが、身体的にはNGなのです。

また反対に うつや自律神経失調症になりにくい栄養素もあります。

どんな食べ物や飲み物を積極的に摂ったほうがいいのか 自律神経のバランスを整えてくれる食材って?など知っておくべき栄養素のことについても ご案内していきます。

☆参考-カフェイン含有量の目安-

cafe

(*の数が多いほど含有量が多い)

緑茶(玉露) *****

コーヒー   ****

紅茶     ***

ウーロン茶  ***

栄養ドリンク ***

玄米茶・番茶 **

 

(環境ストレス)

symptom

気温や湿度などの環境面からストレスになる場合もあります。寒すぎたり 暑すぎたり、また湿度や気圧などもストレスの要因となります。

ここ数年、地球温暖化が進み、台風や雷、暴風雨や 1日の中でも10℃以上ある気温差のある日が増えていますよね。

これらは自律神経の疲労につながります。この気温ストレスだけで うつになることは少ないのですが、自律神経にダメージを与えるのは確実なので注意が必要です。

とはいえ、外部要因は変えられないので、 やはりダメージを受ける前に未然に身体を整える事が大切になってきます。これを東洋医学でいうと「養生」(ようじょう)と言い、未病の段階で早目にケアをすることをいいます。

当院では環境ストレスにも負けない身体を作ることが 可能です。


 

うつになりやすい物事のとらわれ方

symptom_utsu08

これまで沢山の女性と向き合って感じるのは、「優しい」「生真面目」「他人を優先する」「ガマン強い」「罪悪感が強い」「自尊心が弱い」傾向の人がなりやすいということです。

様々なストレス局面を迎えた時に抱く悪い・負の感情もぎゅぎゅぎゅっと押し殺して自分がガマンすれば、丸く収まる。と、いつからか感情を解放することを忘れすぎてしまった・・・

当然ガマンするので身体に力が入り、身体中の筋肉が強ばり、呼吸も浅くなります。身体が歪みます。またさらにこれが前記の構造的ストレスを起こします。
この状態があまりにも持続してそれが普通となってしまったために身体も心も、緩むことを脳が忘れてしまったのです。

また心理面でいえば、認知行動療法 =思考の向き(物事のとらえかた) をトレーニングすることも併せて行う必要があります。

人間には二通りタイプがあり、精神的ストレスを感じやすい人(過剰に反応しやすい人)と そうでもない人が存在します。

では精神的ストレスを感じやすい人は一般的に どんなタイプの考え方でしょうか? これは一例です。

flow_arrow

(~べき思考)

「〇〇ねばならない」 「〇〇しないと」 「〇〇でなきゃだめなんだ」

 

(完璧主義)

物事をゼロか100。白か黒でしか見ず20とか45とかは考えられない。 他の側面を見ない。

 

(ガマン癖)

私がガマンさえすれば おさまる。

 

(根拠のない決めつけ)

客観的根拠もないのに 自分で周りがそう思っていると 決めつけている。

(ネガティブシンキング)

物事を悪い方 悪い方に考える。

もともとの性格もあるし・・・と思ったあなた、、ちょっと待ってください。
このような考え方って、国民性が真面目と言われる 日本人なら みんなもっています。そう、みんなもっているんです。
では、一体なぜ、うつになる人とそうでない人がいるのでしょうか?


 

うつになりやすい人 なりにくい人

woman26

うつになりやすい人は 自分の考え方に 「固執し」 「とらわれて」「それが全て」だと 「勝手に」思ってしまっている部分があります。

そして、辛く苦しいのは 「おもいつめて」いるからです。

ですが、物事には「表」と「裏」があるように、感情にも「理」と「情」があります。

「理」=ことわり・理屈
「情」ーなさけ・感情

ときには「理」が「情」を上回り、その反対もあります。 どっちが良いでも悪いでもなく またどっちに傾き過ぎても心は疲弊します。
人はその時その時の場面によって自然と使い分けているのです。

身体を整えると、例えば、「情」に傾いていた方が「理」も大切にすることを試みたり、その反対に「理」に傾いていた方が「情」も大切にすることを試みたりするようになります。
すると、視点が変わるので今までストレスと感じていたこともストレスと感じなくなってきます。

「そっか。そっか。そういう考え方もあるよね。目からうろこ!!」

うつや自律神経失調症になりにくい方とは、常に両方の視点を持っている方です。

 

思考は現実化する? あなたの言動が不幸を引き寄せている

理と情。どちらも大切にバランスをとる。

その前段階として、このトレーニングは有効です。
それは・・・・・・普段なにげなく言っている言葉を、 自分が発する言葉を変えてみるのです。
思考は現実化する という言葉を聞いたことはありますか? 現実はあなたが思った通りを引き寄せているという法則です。

「OK」 「やってみる」「大丈夫だよ」「作る」「できる」「ありがとう」「助かる」「嬉しい」

最初は「フリ」や「ポーズ」でもいいので NGワードを「極力言わない」ように、出そうになったら一旦ストップ!!そして深呼吸~
OKワードに変換する練習をしてみる。続けていくとやがて本当に実際の現実が変わってくることがあります。

 

 

うつを悪化させないために 優先すべきは

symptom_utsu11

うつは突然なるものでなく、またストレスというのは自覚がないまま少しずつ澱のように溜まっていきます。ここにグラスがあります。グラスが自分で、水がストレス度とします。

symptom_utsu12

ストレス度が「10」になるとコップから水があふれ出ます。例えば 最近寒くて曇りがちの日が続き、気分もうつうつとして 環境的ストレスが 「2」溜まります。
そこへ うつになりやすい食べ物を(無意識に)取り続けて 化学的ストレスが「3」溜まります。
また 身体のゆがみも大きくあり 構造的ストレスが「4」とします。

すでにここで「9」溜まっています。

そこに長年かわいがっていたペットが死にました。精神的ストレスが「1」プラスされて「10」となりました。
そのとたん コップから水があふれだしました。
このように限界値を超えた時、張りつめていた糸がプツンと切れてしまうのです。
精神的ストレスだけを何とかしようとしがちですが、実は構造的ストレス・化学的ストレスの蓄積の比重が大きく侮れない事がおわかりいただけるでしょうか?

ですから、構造的ストレス(骨盤のゆがみ・足首のゆがみ・頭蓋骨のゆがみ)と 自律神経のバランスを整える施術にあわせて化学的ストレス(栄養バランス)を整える治療をしないとなかなか改善されないのです。

治療の順番的には「身体」→「心」→「脳」なのです。これは心療内科とは違う領域となり、お薬だけでは改善しません。
身体を整えると、言葉もすっとはいってくる、気持ちも楽になってくる。視点が変わってくる。

勿論はじめは薬も併用しながらで結構です。どうぞご安心下さい。
当院では身体を整えてから心のブロックを少しずつ解いていく方法をあなたに合わせて一緒に治療計画をたてていきます。

 

よくあるご質問

Q. どのくらいで効果が出るのでしょうか?

a_icon 1度でまず身体の症状が変化します。施術当日は睡眠薬に頼らず、スコンと寝られたというお声をよく頂きます。

当院では1クール3か月を目安に 身体はもとより心(脳)に変化が訪れることをご本人様が実感していただけるよう、先に治療計画を一緒にたてていきます。 症状や通う頻度など個人差は当然ありますが、なるべく最短で良くなる方向にもっていけるよう日々施術に当たっております。

 

Q. 現在、心療内科に通院中です。薬は辞めたほうがいいですか?

a_icon まず、 素人判断で勝手に薬を辞めたり減薬することは危険です。またあなたが主治医を信頼しているかどうかも重要なポイントです。

以前3分診療で漫然と薬を出し続けて不信感を持っている患者様が私のアドバイスでセカンドオピニオンを行い、信頼できる医師に出会えて減薬の方向に変化していきました。結果的にこの患者さんは「おもいきって医者を変えて良かった」と仰っていました。

 

Q. 漢方や鍼灸治療はどう思われますか?

a_icon 他の治療法も一長一短ありご自身に合うかという部分で多角的な面から判断が必要になってくるかと思います。ここも個人差があり悩ましいとは思いますが目安として半年以上経過しても改善が見られない場合は費用対効果を考えてもよいのではないでしょうか?


 

【参考】 問題の一番の対処法

symptom_utsu

問題の一番の対処法

問題に対処しない 考えない → 見て見ぬふりとは違う。

見て見ぬふりだと「見てる」んです。

問題が気になってしょうがないけど、気にならないふりをしているだけ。それだと本心のところでは気になっているから 問題は問題であり続けます。

「対処しなくなる」「考えなくなる状態」というのは 「いいところを見る」習慣がついてしまっているので、問題の中のいいところを見ているので、問題が問題と思えない。

「自分のやりたいことや好きな事で頭がいっぱいで問題らしきものについて考える暇がない」

自分の意識を向けるものが自分の現実になります。

だから直感的に「問題を消す」ことは不可能なのです。

問題を消そうとすると、問題の事を考えてしまうので、

「常にものごとや他人のいい面を見る」

「自分のやりたいことや好きなことに目を向けて忙しくしている」

この2つを徹底すれば自然と問題を意識しなくなる。

どうぞ お試しあれ。

 

【参考】うつの焦りや苦しみを取り去る方法

symptom_utsu

あなたの現在の苦しみは何でしょうか?

その焦りや苦しみを取り去る方法があります。

それは 一旦 焦りや願望を手放してみることです。

「一生幸せになれなくてもいいか」
「無理に生きなくてもいいか」
「死ぬことに一生懸命にならなくてもいいか」
「仕事できなくてもいいか」
「ダメ人間でもいいか」

「ま、いいっか」 思考 です。 ええ?その考えそのものに 抵抗ありますか? あるかもしれません。

それも「ま いっか」

よくわかんなけいど 「ま いっか」 呪文のように唱えていきましょう。

※認知行動療法については マニュアルに沿ってというものではなく、あなたに合わせた個別プログラムを作ります。 回復傾向についてもお一人お一人違います。 そのあたりの事も来院時に詳しくご案内させていただきます。

 

院長 皆川より うつでお悩みのあなたへ

symptom20170113_15

ここまでお読みいただきありがとうございます。

20代のころ、仕事と人生が辛くて辛くて 気づいたらホームの端を歩いていたことがあります。

人生がつまらなくて、つまらなくて、周りの人がどんどん幸せになっていくのに、何故私だけ・・・と取り残された気分になったり、どうして自分だけがいつもこんな状態なんだろう・・・という焦りにおそわれたり。

身体もけっこうボロボロでした。だけどどうすればいいかわからない。一人で思い詰めていました。

「薬を辞めたいけど辞められない」「夜どうしても眠れない」「仕事に行けない 辛い」など・・

あなたも、たった一人でお悩みなのではありませんか?

まずはあなたのお話をゆっくり聞かせて下さい。

個人差はございますが、当院に通われた方は皆さん快方に向かっています。そして変わった方は皆さん 口をそろえて こうおっしゃいます。

「私が、私自身のあり方が変わった。少し楽になってます」と。だからあなたも大丈夫です。きっとあなたのお役にたてることがあると思います。

当院が選ばれる5つの理由

なぜその場でコリや痛みが改善し圧倒的に良くなっているという事を実感できるの?

1: 当院は全国的にも珍しい温熱療法という施術法です。

筋肉の表層部ではなく、深部に熱刺激を入れて、交感神経を優位にし(このとき一瞬血管がきゅっと細くなる)

そのあと、温覚を刺激するように、ゆっくりと撫でるように温熱器を操作すると「あったかくて眠くなっちゃう~」と脳はリラックスモードなります(このとき血管が太くなります)

これを何度も繰り返す事で全身の血流を良くし、自律神経のバランスを整えていきます。

しっかり熱を入れた後はオリジナルのストレッチを組み入れて、お身体の調整に入ります。

身体に熱を入れると体内で増える特殊なたんぱく質(HSP)が、ストレスを軽減するという実験結果があり、お医者様からも認められる科学的根拠に基づいた施術法です。

最高に気持ち良いのに、症状が改善している。結果につながるのが選ばれる最大の理由です。

以下

icon_check4 身体の隅々まで血液が流れ、血流が良くなり、コリや痛みがその場で改善します。
icon_check4 ダル重い身体がしゃきっと元気に蘇ります。
icon_check4 身体にたまった老廃物が排出されやすくなり むくみが解消されやすくなります。
icon_check4 体温が上がり、体脂肪が低下されます。
icon_check4 免疫細胞である白血球が活性化することで、細菌を殺す力が強くなり、免疫力が上がります。
icon_check4 身体を温めると増える特殊なたんぱく質(HSP:ヒートショックプロテイン)がストレスから守ってくれます。

施術中は、こんなお声を沢山頂いております

「うわ~なになになに~~すご~いゾクゾクする位気持ちいい~」

「手足がじんじんして血が通ってるのがわかった!」

「想像以上に熱くないです。気持ちいいです」

施術中から身体が変化していきます。内臓の調子が良くなり、お腹がぐるぐるなったり、じんわりと汗をかいたり、耳元で「さあ~」という血の流れる音が聞こえた、という方もいらっしゃいました。

2: 不調の真の原因を突き止め、根本改善するまでしっかりとしたサポート体制があるから

丁寧なカウンセリングと当院独自のお身体チェックリストに基づき、不調が起こっている原因を突き止めます。

お身体の不調の真の原因は1つではなく、2つ、3つと重なり合っている事が多いものです。

ご自身では自覚がない、わからない、そのような場合でも、何故そうなったのか、原因を探りしっかり向き合い、状況をお伝えしてご理解いただけるようにきちんとお話します。

現在のお身体の状態とゴールに向かう道筋をご説明しながら、生活習慣などの具体的なアドバイスを行います。

お客様が本当に改善するまで、全力でサポート致します。

 

3:アフタフォローも充実、元のしんどい身体に戻りにくい

温熱整体マチュア 院長 皆川幸子

一度で効果を実感していただけます(個人差がございます)が、継続することにより、さらに良い状態が保てます。

その状態になると、もう、最初の頃の痛みや辛さ、しんどさには戻ることはありません。

人間の脳には『機能恒常性』と言うものがあります。

この『機能恒常性』とは、体に異変を感じると元に戻そうとする働きのコトを言います。

なので、1度の施術で体の状態がある程度まで良くなりますが、またすぐ元に戻ってしまうと言うのはこの事からきています。

たった1回の施術で楽になりたい、と言う方は多いと思います。

でも、たった1回でというのは機能恒常性の働きもあり、なかなか難しいのです。

ですので、定期的にお体のお手入れをして、あなたの脳に今の体(施術後の体)が正しい体だと覚えてもらいます。

回復の過程には個人差がございますが、状態が良くなってくると、最初の頃の痛みやしんどい身体には戻ることはありません。


 

推薦の声をいただいております

施術家に大切なマインド、テクニックを兼ね揃えた数少ない先生なので尊敬に値します

すずらん鍼灸院 大島宏明先生

 すずらん鍼灸院 大島宏明先生

皆川先生とはセミナーで知り合いました。

色々なセミナーに参加されて勉強熱心さを感じました。

施術も10年間の実績があるので色々な症状の方を見てきてるので余裕があります。私も施術を受けたところ熱さは感じましたがそのうち徐々に慣れてきて翌日、翌々日と日が経つにつれ効果を実感出来ました。

施術家に大切なマインド、テクニックを兼ね揃えた数少ない先生なので尊敬に値します。自律神経失調症のエキスパートなので不調で悩んでる方は思い切って来院されることをお薦めします。

肩こり、冷え性に悩む仕事をお持ちの女性を救いたい一心で整体院をオープンさせたそうです。

かつみカイロ整体院 本屋勝海先生

かつみカイロ整体院 本屋勝海先生

皆川先生とは毎月1回、整体の研修会でご一緒させていただいてます。

一言で言うなら「人柄がいい先生」これに尽きるのではないでしょうか。

肩こり、冷え性に悩む仕事をお持ちの女性を救いたい一心で整体院をオープンさせたそうです。

キャリア女性におすすめですね。皆川先生の整体で明日からデスクでひざ掛けしなくてもいい冷え性に強いカラダになります。ぜひ、施術を受けてみてください。

  • 気持ち良くて・・うとうと・・・
  • じわじわ効いてます
  • はああ~~~^^
  • やわかかくなってきましたね~~^^

温熱整体マチュアまでのアクセス

住所 〒272-0811 千葉県市川市北方町4-2005-3
電話番号 0120-02-4970
交通 北方十字路・中山競馬場から車で3分
JR船橋法典駅からバス5分
JR下総中山駅からバス15分

お問い合わせはコチラまで

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加