眼精疲労

ヘルモア口コミランキング第1位に選ばれました

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

眼精疲労の症状とは?

woman26

icon_check01 目のかすみや乾燥、異物感を感じる

icon_check01 目がやたら乾く

icon_check01 新聞や本を読むのが辛くなってきた

icon_check01 目の疲労以外にもだるさ・不眠・イライラ・肩こり・頭痛などを感じる

 

眼精疲労の症状は様々です。スマホやPCに長時間向かう方は多くの方が感じているかもしれません。

しかし、そうした困った症状よりもさらに大きな影響が出るのが神経であると言われています。

目の疲れを感じて、仕事を切り上げて目を休められるのなら良いのですが、仕事となればそうもいかないもの。

そうして目薬だけでは解決できないケースがあります

お客様のお喜びの声

老眼鏡無しで新聞が読め、なんとお肌もつるぴかに!

お客様写真

何にお悩みでしたか?

「眼精疲労・頭痛・肩こり」

 

施術後はどのようにお身体が変化しましたか?

「びっくりしたのが老眼鏡なしで新聞が読めたことです。夕方はいつも見えづらかったので~首の後ろもしっかりほぐして頂いたからだと思います。血流が良くなると頭もすっきりしてなんとお肌もつるぴかなりました。」

 

私(温熱先生)の印象や対応はいかがですか?

「はきはきして、とても頼りにしています」

千葉県船橋市 村沢明美様(40代) (眼精疲労・頭痛・首こり)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

どのくらいぶり?こんな楽なのは?と思いました。

お客様写真
アンケート用紙

★何にお悩みでしたか?

肩こり・めまい・疲労・目の疲れ。

 

★当院に来るにあたり躊躇することはありませんでしたか?

色々な施術を受けても改善しなかったので、また同じだったらどうしよう・・と思い、不安半分、期待半分でした。

 

★施術を受けてみてどのように感じましたか?

説明を受けたとおり、施術後初日にだるい感じがあり、3日後に、久々に身体が軽く動ける!どのくらいぶり?こんな楽なのは?と心底驚きました。

 

★その後のお身体の状態はいかがですか?

肩こりも頭痛も、それにたまにおきていた めまいまで改善されて調子いいです。老眼気味の目もとても楽になるのでやみつきなんですよね~。最近血液検査の結果で、白血球の数値が改善されたことが判明し、ますます感激しました。

高畑 千春様(仮名) 船橋市在住 40代 肩こり・首コリ・慢性疲労

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

視力が向上した感じ。疲れが一気に吹き飛びます

お客様写真

何にお悩みでしたか?

「肩こり・疲労・目の疲れ」

 

施術を受けてみてのご感想はいかがですか?

「熱が体中にしみこむのがわかりました!終わった後、肩はもちろん目が開きやすく、視力が向上した感じです」

 

まだ当院を知らない方へ一言お願いします。

「温熱器を顔にあててもらうと目にじわじわ熱が入り、気持ちいいので疲れが一気に吹き飛ぶのでお勧めします」

市川市 N様(60代) 肩こり・疲労・目の疲れ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

私達マチュアに来て根本改善できました!

身体を温めると増えるHSPというたんぱく質を増やし免疫力を高める画期的な整体です

HSPを増やす 6つの「メリット」

  1. 身体に溜まった老廃物や有害物質が汗や尿として排出されます
  2. 自律神経のバランスが整います
  3. 免疫力が上がります
  4. 乳酸の産生が遅れます
  5. 体温が上がり、体脂肪が低下されます
  6. ストレスが軽減されます

またHSPは加齢やストレスなどで傷ついた細胞を修復する働きがあります。

当院で使用する温熱器です

当院で使用する

温熱器です。

遠赤外線の熱刺激が身体の深部に届きます。

当院が選ばれる5つの理由

眼の疲れを放っておくと眼精疲労となります

たかが目の疲れと侮るなかれ。

woman25

目の疲れは一晩たっぷり寝たり、温めたり、目薬を差して一時的に改善しますが、眼精疲労は、なかなか症状が取れません。

前述にもありますが、溜まったストレスが神経に影響を与え、神経症を引き起こすことも。

さらに悪化すると、頭・肩・胃腸・精神神経・自律神経に多大な悪影響を及ぼすこともあるのです。

軽い目の疲れの段階で予防することができるので、疲れを感じたら目を休ませるようにしましょう

icon_check2 スマホやPCは長時間行わない

icon_check2 ディスプレイの角度に気を付ける(画面を見下ろす角度が目の渇きを押さえてくれるのでいいそうです。)

またお勧めは

woman18

icon_check01 電車やバスの通勤中は遠くを見る

icon_check01 コンタクトをやめて眼鏡にしてみる

icon_check01 まばたきを意識的にゆっくりする

icon_check01 お風呂に入る時に真っ暗にする

 

最後のお風呂に入る時、真っ暗にするのは、最近はやりの「闇風呂」ですね。

お風呂に入るとき、照明を一切遮断して入るのです。

光を遮断することで、頭がすっきりするのですよ。

私もやっていますが、最初はシャンプーとボディソープがわからなかったりして大変ですが、不思議とそのうち慣れてきます。

明かりをつけたとき、「あ~いつもこんな明るい刺激を目に受け続けていると疲れるな~」と感じました。

神経が休まるのでオススメです。

眼精疲労の原因は自律神経だった

  • 自律神経
  • 自律神経の働き

gansei01

目はスマホを見るときのように近くにもピントが合いますし、遠くの山々にもピントを合わせる事ができます。

その自由自在のピント合わせを可能にしているのが、目のレンズに相当する水晶体の両端についた「毛様体筋」という筋肉です。

 

icon_next 毛様体筋が縮む→レンズが厚くなる→近くにピントが合う

icon_next 毛様体筋が緩む→レンズが薄くなる→遠くにピントが合う

こうしたピント合わせをコントロールしているのが 実は自律神経だからです。

自律神経が乱れるとなぜ眼精疲労を起こすのか?

gansei

昔、人間が野生動物と一緒に狩りをしていたころ、獲物を見つける為に遠くを見ていました。(緊張し交感神経優位)

そして、獲物を仕留め、食べている時は近くを見ています。(リラックスして副交感神経が優位)

 

icon_next 獲物を見つける=遠くを見る=緊張=交感神経が優位

icon_next 獲物を仕留め=近くを見る=リラックス=副交感神経優位

だったわけです。

ところが現代人はスマホやPCを近くで見ている時間が長く、交感神経が常に緊張しっぱなし。と同時に副交感神経が優位になる(リラックス)の時間がほとんどありません。

つまり、先ほどとは逆で近くを見ている時に緊張し、交感神経が優位になります。

このことで、脳が混乱し、交感神経が優位になりっぱなしで、自律神経のアンバランスな状態が続き眼精疲労をおこすのです。

視床下部にダメージ

ただ温めるだけでは眼精疲労は改善されません

目を温めると一時的に楽になりますよね。ところがすぐにまた戻ってしまいませんか?

当院のオリジナル整体は、鋭い熱刺激を筋肉に与えることで急激に交感神経が引きしまりそれと同時に血管を引きしめます。

そのあと「温かい刺激」で最高に気持ち良い状態を感じる事で、今度は血管が緩み筋肉に酸素がたっぷりと供給され、疲労物質は除去されます。

これを何度か繰り返すことにより、交感神経の過緊張が緩和され、頑固なこりが流れ筋肉が緩みます。

何だかとても熱そうだし実際熱いのですが、それは一瞬のことで、「熱さを脳が感じる時間」は1秒以下です。

こうして自律神経のバランスを調整し、目の周りだけでなく、身体全体の血流が改善されるので 細胞が元気になり、眼精疲労が改善されのです。

 

  • 「視界が開け、視野が広がった」
  • 「視力が上がった」
  • 「眉間のしわやほうれい線が薄くなった!」
  • 「お肌がツルピカになった!」

という嬉しいお声も沢山いただいております。
どうぞ、あなたの目で確かめてください。

  • 眉間に熱を入れています
  • 目に熱を入れています

なぜその場でコリや痛みが改善し圧倒的に良くなっているという事を実感できるの?

1: 当院は全国的にも珍しい温熱療法という施術法です。

筋肉の表層部ではなく、深部に熱刺激を入れて、交感神経を優位にし(このとき一瞬血管がきゅっと細くなる)

そのあと、温覚を刺激するように、ゆっくりと撫でるように温熱器を操作すると「あったかくて眠くなっちゃう~」と脳はリラックスモードなります(このとき血管が太くなります)

これを何度も繰り返す事で全身の血流を良くし、自律神経のバランスを整えていきます。

しっかり熱を入れた後はオリジナルのストレッチを組み入れて、お身体の調整に入ります。

身体に熱を入れると体内で増える特殊なたんぱく質(HSP)が、ストレスを軽減するという実験結果があり、お医者様からも認められる科学的根拠に基づいた施術法です。

最高に気持ち良いのに、症状が改善している。結果につながるのが選ばれる最大の理由です。

以下

icon_check4 身体の隅々まで血液が流れ、血流が良くなり、コリや痛みがその場で改善します。
icon_check4 ダル重い身体がしゃきっと元気に蘇ります。
icon_check4 身体にたまった老廃物が排出されやすくなり むくみが解消されやすくなります。
icon_check4 体温が上がり、体脂肪が低下されます。
icon_check4 免疫細胞である白血球が活性化することで、細菌を殺す力が強くなり、免疫力が上がります。
icon_check4 身体を温めると増える特殊なたんぱく質(HSP:ヒートショックプロテイン)がストレスから守ってくれます。

施術中は、こんなお声を沢山頂いております

「うわ~なになになに~~すご~いゾクゾクする位気持ちいい~」

「手足がじんじんして血が通ってるのがわかった!」

「想像以上に熱くないです。気持ちいいです」

施術中から身体が変化していきます。内臓の調子が良くなり、お腹がぐるぐるなったり、じんわりと汗をかいたり、耳元で「さあ~」という血の流れる音が聞こえた、という方もいらっしゃいました。

2: 不調の真の原因を突き止め、根本改善するまでしっかりとしたサポート体制があるから

丁寧なカウンセリングと当院独自のお身体チェックリストに基づき、不調が起こっている原因を突き止めます。

お身体の不調の真の原因は1つではなく、2つ、3つと重なり合っている事が多いものです。

ご自身では自覚がない、わからない、そのような場合でも、何故そうなったのか、原因を探りしっかり向き合い、状況をお伝えしてご理解いただけるようにきちんとお話します。

現在のお身体の状態とゴールに向かう道筋をご説明しながら、生活習慣などの具体的なアドバイスを行います。

お客様が本当に改善するまで、全力でサポート致します。

 

3:アフタフォローも充実、元のしんどい身体に戻りにくい

温熱整体マチュア 院長 皆川幸子

一度で効果を実感していただけます(個人差がございます)が、継続することにより、さらに良い状態が保てます。

その状態になると、もう、最初の頃の痛みや辛さ、しんどさには戻ることはありません。

人間の脳には『機能恒常性』と言うものがあります。

この『機能恒常性』とは、体に異変を感じると元に戻そうとする働きのコトを言います。

なので、1度の施術で体の状態がある程度まで良くなりますが、またすぐ元に戻ってしまうと言うのはこの事からきています。

たった1回の施術で楽になりたい、と言う方は多いと思います。

でも、たった1回でというのは機能恒常性の働きもあり、なかなか難しいのです。

ですので、定期的にお体のお手入れをして、あなたの脳に今の体(施術後の体)が正しい体だと覚えてもらいます。

回復の過程には個人差がございますが、状態が良くなってくると、最初の頃の痛みやしんどい身体には戻ることはありません。


 

推薦の声をいただいております

施術家に大切なマインド、テクニックを兼ね揃えた数少ない先生なので尊敬に値します

すずらん鍼灸院 大島宏明先生

 すずらん鍼灸院 大島宏明先生

皆川先生とはセミナーで知り合いました。

色々なセミナーに参加されて勉強熱心さを感じました。

施術も10年間の実績があるので色々な症状の方を見てきてるので余裕があります。私も施術を受けたところ熱さは感じましたがそのうち徐々に慣れてきて翌日、翌々日と日が経つにつれ効果を実感出来ました。

施術家に大切なマインド、テクニックを兼ね揃えた数少ない先生なので尊敬に値します。自律神経失調症のエキスパートなので不調で悩んでる方は思い切って来院されることをお薦めします。

肩こり、冷え性に悩む仕事をお持ちの女性を救いたい一心で整体院をオープンさせたそうです。

かつみカイロ整体院 本屋勝海先生

かつみカイロ整体院 本屋勝海先生

皆川先生とは毎月1回、整体の研修会でご一緒させていただいてます。

一言で言うなら「人柄がいい先生」これに尽きるのではないでしょうか。

肩こり、冷え性に悩む仕事をお持ちの女性を救いたい一心で整体院をオープンさせたそうです。

キャリア女性におすすめですね。皆川先生の整体で明日からデスクでひざ掛けしなくてもいい冷え性に強いカラダになります。ぜひ、施術を受けてみてください。

  • 気持ち良くて・・うとうと・・・
  • じわじわ効いてます
  • はああ~~~^^
  • やわかかくなってきましたね~~^^

温熱整体マチュアまでのアクセス

住所 〒272-0811 千葉県市川市北方町4-2005-3
電話番号 0120-02-4970
交通 北方十字路・中山競馬場から車で3分
JR船橋法典駅からバス5分
JR下総中山駅からバス15分

お問い合わせはコチラまで

HP限定割引キャンペーン

ライン予約はこちら

お問い合わせはコチラまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加